OFFICE 31051

自動運転・EV・カーIT・ライドシェアをカバーするフリーライターの個人ブログ

【メモ】格安航空券で座席指定する方法

格安航空券で座席指定する方法

  1. まず航空券を買う。どこで買ってもOK。(航空会社自身で販売しているチケットを買った場合は、その場で座席指定できることが多い。その場合は以下略)
  2. Eチケットの到着を待つ。だいたい1日後にはメールで届くと思われる。
  3. 航空会社のオフィシャルサイトにアクセスし、ログインする。どのサイトでも、名前やメールアドレス、パスポート番号、航空券番号、予約番号などでログインできるようになっている。
  4. ログインすると、自分の航空券の座席指定のメニューにアクセスできるようになる。そこで座席を指定する。

座席の選びかたについて

非常口の横など足元の広い列は、数千円の追加料金が必要な場合が多いけど、長いフライトなら検討の余地あり。ただ非常口の横の席は足元が冷える場合が多い。

自分が選ぶのは、後ろの列が空いた列の通路側。後ろから背もたれを押されたり、スクリーンをこつこつとタッチされるのが気になるので。あとは気兼ねなく背もたれを倒せるのもいい。

通路側か窓側か、どちらを選ぶかは考えどころだが、自分の場合は通路側。飛行機に乗っている間はなるべく寝ずに(寝るとあとで頭痛がしたりするので)タブレットでドラマや映画を見るようにしているので、合間にトイレに行ったり席を立って身体を伸ばしたりしやすいので。