OFFICE 31051

自動運転・EV・カーIT・ライドシェアをカバーするフリーライターの個人ブログ

Chromeで英数フォントが太字になってしまう原因と解決方法【Mac】

MacのChromeで、英数フォントが太字(というか極太)になってしまう件について、フォントの設定を変えても改善せず、いくらググっても答えがなかったのですが、昨日やっと解決方法がわかったので共有します。

症状

YoutubeやGoogle系サイトなど、一部のウェブサイトで英数フォントが極端な太字で表示される。Chromeのフォント設定や、拡張機能"Advanced Font Settings"をあれやこれや試しても改善せず。

環境

MacOS Mojave / Google Chrome / Macbookpro 2017 15inch

原因

Youtubeのソースを確認したところ、フォントに"Roboto"が指定されているが、こちらのページ

macOS Mojave に組み込まれているフォント - Apple サポート

によると、Robotoの名前はない。ゆえに代替フォントとして太いフォントが指定されているのではないかと予想。

対策

以下のフォントサイトからRobotoのフォントデータをダウンロードし、Mac標準のFontBookアプリでインストール。ブラウザを再起動。

fontmeme.com

所感

代替フォントは太すぎることもあり、ページ全体が黒っぽくなって非常にビジーな見た目でどうしてもなんとかしたかった。Safariでは発生しないので、ブラウザの乗り換えを考えたほど。

 

以上、よろしくご査収ください。